お姑さん、嫁の家で勝手に片付けしてませんか?

1ac72609de4d88700c08e93c34c126a6_s

申し訳ありません。 当社は会社の方針としてお客様の写真を撮りません。
写真は全てイメージです。想像しながらお読みください。

あけましておめでとうございます。

今年もスタッフ一同『片付けたい』の
お客様のお気持ちに寄り添えるよう
頑張って行きたいと思います。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

同級生がチラホラおばーちゃんになっています。
「ばーば」と呼ばせている人が多いです。

私も年齢としては孫がいてもおかしくないのですが…
当分、ありそうにないです。
人それぞれ、子供は子供と割り切っております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
見積もりに行くと、なぜ、私を呼ばれたのかな?と思うお宅があります。
モノも少くなく、家族も使いやすくしてある。

Aさん
廊下収納やバントレーを開ければ、雑誌に載ってるようにインスタ映えはしませんが
解りやすく納めてあります。

「お義母さんに、もっと入るのにって言われて…」

「まだ、入れたいモノがありますか?床置きもしてないですし、問題は無いですよ。
むしろ、これくらいの方が取り出しやすいです。」

まだ、入れられるのに…と考えるのは、本来の収納ではありません。

「廊下のあの台を失くしたほうがいいんじゃないかって言われて…」

「失くせば広くはなりますが、上にある音楽を聞く機器など行き先がないですよ。
第一、ご主人の転勤で引っ越す可能性があるなら、家具の買い替えや処分はその時でもできます。」

すっきり見えて、お母さんも喜ぶインスタ映えする収納グッズの紹介と簡単な手順だけお話しし、ご自分で出来なかったら改めてご依頼頂くことにしました。
Bさん
「出産のときに義母が来てくれて、帰ったら、使いやすく…してくれたみたいで。
でも、使いにくくて」
「どこに何があるのかわからなくて、困りました…。」

保育園に通う幼いお子さん2人とお母さんも仕事をされています。
送り迎え、家に帰ってご飯の支度、買い物、洗濯とへとへと。
片付け収納にしっかり時間をさけないのが現状で、今回ご依頼頂きました。

収納は使う人が使いやすいか、私達もまずはお客様にお聞きします。
移動したモノももう一度最後に扉や引き出しを開けて、確認してもらっています。
本人不在で整理収納してしまっては、使う人は困ります。

全国のお姑さん
息子の家は自分の家ではない事、お嫁さんがその家の主婦。
使いやすいのは、家に住む人であること。
自分の使いやすい良い収納を押し付けてはいけません。

お姑さんは何か頼まれた時に快く引き受ける、くらいがちょうどいいです。

広島で住まいの整理収納・片付けでお困りの方は、
お気軽に当社までご相談下さい。

「片付け・整理収納専門業者」
おひさまサービスこと
創業22年、有限会社プレエミナン
代表 松本文江
電話番号 082-251-3123
詳しくはコチラ↓↓
http://www.clean-storing.com/arrangement.html

a11026147_822710174473095_929757541838915297_n

広島/山口で整理収納サービスをお探しなら収納プロのおひさまサービス

広島山口で整理収納をお探しなら収納プロのおひさまサービスです。引っ越しの後、リフォームの前、もっと使いやすい生活にと思ったらどうぞお電話ください。

整理収納をお探しなら「家事代行収納プロおひさまサービス」